【山あるきへの招待状】山に魅せられたインドア女子の成長記録

山と無縁だったインドア女子が、本物の山女になるまでの成長記録

9月中旬:登山歴1年目の集大成…立山連峰・剱岳 別山尾根ルート〜「剱澤小屋」宿泊編〜

皆さんこんにちは!山ガールになりたい女子・齋藤です!

剱岳登山に向けて、ベースキャンプである剱沢の「剱澤小屋」に到着した我々(´ω`)('ω')

 

早めに小屋に到着したので、消灯時間まで山小屋で過ごす時間をたっぷり満喫出来ました😊❤️

リピーターのお客様が多いのも納得の、温かいお料理やおもてなしと、働くスタッフさん達の優しさ✨

そして、ご主人・佐伯新平さんの剱岳に向ける想い。

国内(一般登山道)最難関ルートと呼ばれる剱岳と向き合い続ける山のプロが、登山者達を送るまで。

 

剱岳別山尾根ルートを目指す方は、是非訪れてみてください!

可能であれば、「剱澤小屋」は宿泊をオススメします。

(宿泊しないと、ご主人やスタッフさん達の「本物」感は伝わりづらいかも…)

 

2日間宿泊でお世話になった「剱澤小屋」様。

登山1年の節目の思い出に残る、素敵な山小屋時間を過ごさせて頂きました🌈

 

それでは行きましょう٩( ᐛ )و

チェックインからお部屋へ(´ω`)('ω')♪

f:id:InvitationsToPeaks:20190926200718j:plain

入口入ってすぐ受付があります

f:id:InvitationsToPeaks:20190926200829j:plain

タルチョやネパールの小物が売ってる❣️色使いや柄が可愛い(*´ω`*)

チェックインを済ませたら、スタッフの方が館内の説明をして下さり、お部屋に案内されます(´ω`)('ω')♪

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201212j:plain

蚕棚式ってやつですね。綺麗✨

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201257j:plain

荷物は各部屋毎に、廊下に荷物棚があるので、こちらを使います

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201418j:plain

廊下。両サイドが荷物棚で、突き当りが食堂。

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201505j:plain

各部屋に除湿機が設置してあるのと、空いているコンセントはスマホの充電に使って良いとのことでした🥺ありがたい

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201622j:plain

★お願い★

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201806j:plain

我々が初日に寝床として割り振られた場所は下

荷物を降ろして楽になったところで…

f:id:InvitationsToPeaks:20190926201901j:plain

寝てみる( ´ ▽ ` )LOVE❤️OFUTON

鷲尾寝心地はいかがですか(´・∀・`)?

齋藤最高である(*´ω`*)←どこでも寝るだろ

 

荷物を整理して落ち着いたところで、館内散策に行ってみよう٩( ᐛ )و

「剱澤小屋」様の館内設備をご紹介🌟

f:id:InvitationsToPeaks:20190926202737j:plain

乾燥室。結構広いです(´・ω・`)

f:id:InvitationsToPeaks:20190926202825j:plain

お手洗いは男女共同🚻こちらは個室

f:id:InvitationsToPeaks:20190926202917j:plain

男性(小)用🚹

f:id:InvitationsToPeaks:20190926203002j:plain

トイレの個室内。なんと水洗トイレですぜ♪( ´θ`)ノわいて〜

f:id:InvitationsToPeaks:20190926203051j:plain

小屋のスタッフさん泣かせるなよー( *`ω´)

f:id:InvitationsToPeaks:20190926203213j:plain

水洗トイレですが、ペーパーは流さぬように🧻⚠️

ダストボックスが設置されているので、使用済みペーパーはそちらに捨てましょう( ´ ▽ ` )ノ🧻

そして、水洗トイレなので、臭いがまったく気になりません(´⊙ω⊙`)これが一番驚いた!!

f:id:InvitationsToPeaks:20190926203421j:plain

洗面台はこちら🚰

何より有り難かったのが…

f:id:InvitationsToPeaks:20190926203618j:plain

シャワールームがある🚿!!どうだ(´⊙ω⊙`)

時間毎に男性と女性を区切って、交代制で使用出来るようになっています🎶

f:id:InvitationsToPeaks:20190926203806j:plain

給湯機が設置されていて、暖かいお湯のシャワーを浴びれます(´;ω;`)🚿嬉泣

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204033j:plain

あ!MAMMUTだ(*⁰▿⁰*)❤️

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204145j:plain

写真奥のガラス扉の奥が食堂です🍚

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204330j:plain

こちらは談話室📚「おわら風の盆」のイラストかな(´・ω・`)?

中に入ると…🚪

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204653j:plain

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204709j:plain

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204732j:plain

f:id:InvitationsToPeaks:20190926204747j:plain

資料室みたいになっている!!(´⊙ω⊙`)すごい

現在の「剱澤小屋」のご主人である、佐伯新平さんのお父様、お祖父様の代から続く歴史や功績など、多くの資料が展示されています🧐

「剱澤小屋」の3代目を務める佐伯新平さんが、如何にプライドと誇りを持って、剱岳と、そして我々登山者と向き合っているか、ひしひしと感じるものがあります。

 

それからもちろん、、

f:id:InvitationsToPeaks:20190926205221j:plain

本もあるから安心しろよ♪( ´θ`)ノ

f:id:InvitationsToPeaks:20190926205313j:plain

山にまつわる古書から

f:id:InvitationsToPeaks:20190926205254j:plain

最新の山岳雑誌もあるから安心しろよ♪( ´θ`)ノ

でもって、個人的に一番テンションぶち上がったのが…

f:id:InvitationsToPeaks:20190926205555j:plain

MAMMUTのトランプ!!(´⊙ω⊙`)❤️❤️❤️見たことあります!?

齋藤うおおおい(´⊙ω⊙`)!!(江頭2時50分)

鷲尾コレは凄いね(´・∀・`)✨初めて見た!

齋藤そもそもトランプ作ってタノカヨ(´⊙ω⊙`)!!(江頭2時50分)

 

JOKERとACEのデザイン、憎くないですか😍💕⁉️

ACEは如何にもMAMMUTの伝統であるロープのデザイン、正にエースの称号にふさわしい✨(オタク大興奮🤪❤️)

く〜っ😆!!たまらん🤤💖

f:id:InvitationsToPeaks:20190926211702j:plain

受付には売店が併設されていて、オリジナルグッズも販売しています

f:id:InvitationsToPeaks:20190926211742j:plain

バンダナや

f:id:InvitationsToPeaks:20190926211800j:plain

THE NORTH FACEとコラボしたTシャツなども購入出来ます

何時間見ていても飽きない🥺「剱澤小屋」周辺の景色は絶景尽くし✨

 小屋から一歩外に出ると…

f:id:InvitationsToPeaks:20190930153338j:plain

剱様どーーーーん!!(加工ZERO)

f:id:InvitationsToPeaks:20190930153429j:plain

至極の時間✨

f:id:InvitationsToPeaks:20190930153518j:plain

ベンチもあるので、腰掛けながら剱様を拝めます💖

小屋の周辺散策にも出かけました(´ω`)('ω')♪

f:id:InvitationsToPeaks:20190930155238j:plain

小屋の周辺はハイマツが茂っています

f:id:InvitationsToPeaks:20190930155313j:plain

チングルマの穂がそこかしこに(*´ω`*)

f:id:InvitationsToPeaks:20190926174553j:plain

逆さ剱✨この場所オススメです❣️「剱澤小屋」の近く(上手く説明できない😭)

f:id:InvitationsToPeaks:20190930155349j:plain

木苺かな?(`・ω・´)

f:id:InvitationsToPeaks:20190918122614j:plain

夢のような時間

f:id:InvitationsToPeaks:20190930155434j:plain

ナナカマド(手前)と剱岳

f:id:InvitationsToPeaks:20190930155508j:plain

紅く色づく葉も(*´ー`*)

f:id:InvitationsToPeaks:20190930155701j:plain

時間とともに美しさを変える剱様

f:id:InvitationsToPeaks:20190930160106j:plain

撮影に熱心なカメラマン(鷲尾さん)と、見守るおじ様☺️

f:id:InvitationsToPeaks:20190930160304j:plain

陽の当たる場所が時間と共に変わっていって、何時間見ていても飽きません

剱岳をこんなに間近でじっくり眺められるなんて、なんて贅沢な時間でしょう。。

 

 

そんな中、次々と小屋に到着する宿泊客達。

小屋のスタッフさんが「◯◯さーん!」と名前を呼び出します。

「明日、初めての剱岳ですよね?」という質問と共に、ご主人の佐伯新平さん自ら受付カウンター越しに、別山尾根ルートの手書き地図とあわせて、難所や注意点を細かく教えて下さいます。

これぞ山のプロ!!

f:id:InvitationsToPeaks:20190930182614j:plain

「剱澤小屋」でいただいた手書きマップ

我々が宿泊した日に訪れたツアー登山のお客様達は、翌日剱沢雪渓を下って「仙人池」を目指すようで、雪渓の末端が脆くなっているのをガイドさんが気にされていたのですが、「今日処理してきましたよ」と答えていらっしゃって、まさに山のプロ( ;∀;)鑑!!と、勝手に感動してしまいました🥺

 

これだけ聞くと『スゴい山男!』のようなイメージを持たれるかもしれませんが(語彙力😩)、小屋のご主人だからと言って、偉そうに胡座をかく事もなく、他のスタッフさん達と同様に雑務や食事の呼び出しをされたり、当たり前ですが率先して様々な業務をこなされています。

そして先程の通り、自らカウンターで受付をしながらルートの説明をしたり、登山者の質問に答えたりと、「安全」に関わる事にはご自身の言葉で登山者に対面して伝えています。

そんなご主人だからこそ、小屋のアットホームな雰囲気を作れるのかもしれませんし、何よりスタッフさん達の表情から、その全てが伺えます。

職場の労働環境は、間違い無く働く側の表情に反映されると思います。

 

今まで宿泊した山小屋で、近い雰囲気を感じるとすれば、他でも無い御嶽山「二の池ヒュッテ」様です。

もちろん小屋のキャパにもよるのですが、「剱澤小屋」様はあの大きさだからこそ、ご主人自ら接客を行うことが出来、そこにこだわりを持たれていると感じました。

御嶽山「二の池ヒュッテ」のオーナー高岡さんも、自ら受付を行い、宿泊客一人一人に料理を手渡し、お声がけする温かさがあります。

山小屋のご主人自ら直接登山者に関わる機会って、キャパの大きな山小屋だとなかなか少ないと思うのですが、そこがこの規模の山小屋の最大の強みだと感じます。

だって、人って結局ハートじゃない!!

f:id:InvitationsToPeaks:20190930160352j:plain

小屋の後ろを振り返るとアーベントロートと場末スナックのママ(鷲尾はん)

ゆったり剱岳を眺めていると、時間はあっという間!

楽しみな夕飯🍚の時間です(´ω`)('ω')❤️

揚げたてフライとほかほかご飯🍚💕スタッフさん達の優しいおもてなし💖

食事は時間毎に区切られ、順番に名前を呼ばれます(´ω`)('ω')   🗣<鷲尾さーん(byご主人)

 

指定された席に着くと

f:id:InvitationsToPeaks:20190930162846j:plain

わあー(*'▽'*)💖ほかほか🍚

ご飯とお味噌汁は、席に着いてから配膳されます😊

なんと揚げ物は、料理長(?)らしき方自ら、フライパンからお客様一人一人のお皿に「どうぞー^^」と声をかけながら直接よそって下さいました😆❣️(※混雑時は分かりません><)

揚げたてサクサクでとっても美味しい(*´ω`*)💕幸せ〜

しかもご飯は、スタッフの方にお声がけして、お代わりをよそってもらうシステムでした💡

お櫃とは違って、釜からアツアツのご飯をよそってもらえます(*'▽'*)💖わあー

「ご飯🍚の量少なめが良い方はいますか?」と個別の希望もスタッフの方から聞いてもらえます🌟

メインは揚げ物ですが、付け合せのキャベツでサッパリと頂けます😋❤️

お味噌汁も具沢山で大満足♪( ´θ`)ノ

しかもこの日は…

f:id:InvitationsToPeaks:20190930163637j:plain

一人一杯そうめん付き!!

大葉と生姜でサッパリ!美味しかったです(*´ー`*)🎶

スタッフさん達の気遣いとおもてなし、そして美味しいご飯にお腹も満たされ大満足でした(*´ω`*)💖

リピーターのお客様が多いのも納得です🤔💓

 

そして何より、夕食時の宿泊客達の空気感。

その場に居合わせたみんなが食事を愉しみ、翌日の登山の意欲に満ちて、キラキラ輝いているように感じました。

誰一人、恐怖や不安に臆する事なく、「明日頑張ろう!」という期待と希望に溢れた、明るく前向きな空気が流れていたように感じます。

 

お腹も心も満たされ、再びお外へ剱様の様子を見に(´ω`)('ω')←剱岳観察隊の隊長と下っ端

f:id:InvitationsToPeaks:20190930165540j:plain

薄暗い中でも、気高き美しさを感じる剱様

消灯と明日に向けての準備

前述のとおり、「剱澤小屋」様にはシャワー設備があるので、是非ご利用をオススメします🚿💓

汗を流せるって、やっぱり気持ちいい✨!

f:id:InvitationsToPeaks:20190930172843j:plain

歯磨き🦷シャコシャコ(´・皿・`)🚰

自分達のお部屋に戻って、明日の支度(`・ω・´)🎒ヽ(´・ω・`)アレとコレと

我々は連泊予定だったので、不要な荷物は全て小屋にデポして行くことにしました。

 

正直、この時点で恐怖心や不安はほとんど無かったです。

山小屋の雰囲気、過ごした時間がそんな気持ちにさせてくれたのかもしれないですし、我々もそれだけの準備と心構えで来ました。

山小屋に来ている全ての人たちが、明るく前向きなんですよ。

その人達を送り出すだけの、どっしりとした覚悟でいらっしゃる山小屋のスタッフの皆さん。

恐怖に打ちひしがれる事無く、穏やかな気持ちで横になれるなんて(´・ω・`)ありがたい

 

ところが!

 

悲劇は消灯後にやってきた( ´ ▽ ` )

 

I・BI・KI🤗⚡️リターンズ🤪

 

 

マジでイビキ問題って何とかならんのかね😱

寝不足ほど身体に悪影響なものって無いと思う😩

 

寝たり起きたりを繰り返しながら、何とか早朝を迎えた我々(´ω`)('ω')🌀ゲッソー

 

目指す頂は2,999mの剱岳、山頂⛰

”この山を安全に登って、怪我無く無事に下山する。”

鷲尾さんと、二人三脚で歩んで来た一年の節目。

絶対に、最高の登山にしてみせる!

 

次回、剱岳「山頂アタック編」をお楽しみに!

 

☆★To Be Continued★☆

f:id:InvitationsToPeaks:20190930175652j:plain

目指す頂は一つ。かける想いは二つ。